ページの本文へ

Hitachi

日立ソリューションズ東日本

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」

膨大なテキスト情報を素早く分析し 
業務改革につながる新たな知識を掘り起こす

新着情報

2022年05月25日
2022年05月20日
2022年03月18日

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」とは?

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」

CoreExplorerは大量のテキスト情報を手早く分析し、業務改善につながる「気づき」を見つけるためのテキストマイニングシステムです。簡単なマウス操作でテキストの分析が行える操作性と、結果が直観的にわかるインターフェースにより、利用者が思考のままに分析頂くことができます。CoreExplorerを使うことにより、これまでのテキスト分析が短時間で、客観的になるだけでなく、より細部まで踏み込んだ分析が可能になります。

5つの特長

  • 1.テキスト情報の分析をクリック操作で簡単に行える
  • 2.フリーテキストだけでなく属性部分も合わせた分析・集計が可能
  • 3.Webシステムのためクライアントへのインストールが不要
  • 4.OSSとの組み合わせにより大規模データに対応
  • 5.自社開発のためお客様の要望に応じたカスタマイズも可能(個別見積)

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」の機能

多彩な検索・分析機能

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」には、「3つのパネルを活用した関連情報の検索」、「キーワードのクリックによる自由な絞り込み検索」、「キーワード一覧表示による傾向把握」、「分析用途に合わせた自由な画面切り替え」といった多彩な検索・分析機能が実装されています。

分析結果の可視化・共有機能

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」には、「キーワードマップによる関連性分析」、「ヒートマップによる注目箇所の把握」「急上昇ワード抽出による課題の早期発見」「各種グラフ機能による結果の共有」といった分析結果の可視化・共有機能が実装されています。

ダッシュボードによる統計表示機能

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」には、ダッシュボードによる統計表示機能が実装されています。ダッシュボードを活用することで定型的な分析作業が自動で行えます。さらに、複数の条件を保存できるので月次、日次の分析結果をアクセスするだけで確認できます。

大規模データ処理機能

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」には、大規模データ処理機能が実装されています。OSSのElasticserchとの連携により2000万件程度までの大規模データに対応しています。

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」のアウトプット

キーワードランキング

◆頻出キーワードとキーワードや属性間の関係性を把握

キーワードランキング

ネットワーク図

◆キーワード間の関係性を把握

ネットワーク図

テキストマイニングシステム「CoreExplorer」のピックアップ導入事例

CoreExplorer事例インタビュー05

『CoreExplorer』のビジュアルなマップ表示が研究者を刺激、情報と情報の「化学反応」で新しいアイディアを創出

詳しく見る

CoreExplorer事例インタビュー04

24万件の口コミ自由回答文から5段階評価を正しく推測、専門職でなくとも自在にテキストマイニングが可能

詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

CoreExplorer
  • 活用シーン・5つの特長・導入効果・分析機能の詳細や分析例などをまとめたカタログ
  • 画面イメージを含めた製品概要の詳しい説明や特長など

その他、デモ・トライアル・導入相談など、お問い合わせも受け付けております

TOP