ページの本文へ

Hitachi

サイト名称

受付終了のご案内:本セミナーは定員に達したため、受付を終了いたしました。
多数の皆様のお申込み、ありがとうございました。

開催概要

《移動不要!ご自身の席や貴社の会議室がセミナー会場になり、全国どこでも参加可能です!》

日時 2021年09月22日(水) 14:00~14:50
会場 オンライン(インターネットに接続していれば全国どこでも受講可能)
受講に必要な環境 インターネットに接続したPC(またはタブレットやスマートフォン)
定員 50名
受講料 無料

プログラム

14:00~14:50
(50分)

《ワークマン様、西友様実践事例のご紹介》
需要予測型自動発注で流通DXを加速 ~在庫最適化と店舗業務負担を大幅軽減!~

 リテール業界では、少子高齢化やコロナ影響により人手不足が喫緊の課題となっています。
特に、旧来より店頭の在庫状況と需要の見立てを人手で行う発注業務は、省力化の検討が急務です。需要予測技術をベースとした本サービスは、発注業務の精度を保った状態で自動化し、業務負担の軽減、効率化を強力に支援します。
本セミナーでは、ワークマン様(作業服専門店)、西友様(食品スーパー)など異なる業態での実践事例を交えて、導入を進めて行く上でのポイントをご紹介します。また、発注アルゴリズムの切り替えやパラメタのメンテナンスに利用している需要予測・発注計画ソリューション「SynCAS」につきましても簡単にご紹介します。

【本セミナーは以下の様な方にお奨めします】

・省人化施策に向けて業務省力化を検討したい
・品揃えや在庫管理のプロセスを改革し、基準作りを進めたい
・DX業務改革の事例や知見を深めたい
・PSI情報を可視化し、発注パラメタの分析・見直しをしたい

※プログラム内容は予告なく変更になる場合があります。

お問合せ先

株式会社 日立ソリューションズ東日本 セミナー事務局 担当:中野・福澤

お問い合わせへの回答は、電子メールで対応させていただきます。
お名前、会社名(組織・団体名)、ご所属、ご連絡先などをお忘れのないようご入力下さい。