ページの本文へ

Hitachi

サイト名称

受付終了のご案内:
本セミナーは定員に達したため受付を終了致しました。多数の皆様の御申込み、ありがとうございました。

セミナーのご案内

COVID-19の世界的拡大が製造業サプライチェーンに深刻な影響を与えており、不確実性の高まりは一時的な現象ではなく、「新しい常態(ニューノーマル)」として中長期的な対策を講じていくことが急務です。
ニューノーマル時代のサプライチェーンマネジメントの実現に向けて、生産計画立案担当者の俗人化、不透明な問題在庫等の課題に対し、全体最適化は勿論の事、生産スケジュールの自動立案、在庫可視化分析により解決することが可能です。今回実施するオンラインセミナーでは、上記問題を解決するソリューションを具体的にご紹介させて頂きます。 各詳細は、本セミナーにて是非ご確認下さい。

開催概要

日時 2020年12月8日(火) 15:00~16:15
会場 Web会議
※(事前登録制→日立ソリューションズwebセミナー受付ページより)
※Web会議ツール「Webcast Elite ON24」にてリアルタイム配信
対象 情報システム、生産管理部門等で情報システムの企画・導入・運用などに
取り組まれている方
※ユーザー企業の方を対象としており、同業の方はお断りさせて頂く場合があります。
主催 株式会社日立ソリューションズ
共催 ビジネスエンジニアリング株式会社、株式会社日立ソリューションズ東日本
定員 100名
受講料 無料

プログラム

15:00~

mcframe 7 SCM(生産管理)のご紹介

mcframe 7は、組立加工からプロセス、医薬品業界まで、製造業様のものづくりを支える生産・販売・原価管理パッケージです。
見込生産・受注生産・半見込生産などあらゆる生産方式に対応でき、グローバルな物流モデルにもフィットする生産管理ソリューションのコンセプトや特長を、デモンストレーションを交えながらご紹介いたします。

ビジネスエンジニアリング株式会社

15:35~

PSI visualizer・SynPLAのご紹介、mcframeとSynPLAの連携事例

PSI visualizer(在庫可視化ソリューション)は、在庫推移サムネイルにより直感的に問題在庫を把握、アラート・フィルタにより問題在庫の絞り込み等を実現します。また、mcframe認定ソフトウェアであり、mcframeとシームレスに連携できます。
SynPLA(生産スケジューラ)は製造現場で、実現可能な生産日程計画を立案するための、多彩なスケジューリングロジックを搭載しております。計画立案時間の大幅短縮、計画サイクルの短縮を実現します。また、ERPとの豊富な連携実績があります。

株式会社日立ソリューションズ東日本/株式会社日立ソリューションズ

16:05~

mcframe 7 PCM(原価管理)・mcframe COCKPIT(データ活用基盤)の補足PR

簡単にご紹介させて頂きます。

ビジネスエンジニアリング株式会社

お問い合わせ先

株式会社日立ソリューションズ
デジタルイノベーション営業本部 デジタルソリューション第2営業部 mcframeビジネスグループ