ページの本文へ

Hitachi

サイト名称

「工程の見える化により納期・品質・利益を遵守」
工程管理表・プロジェクト管理「SynViz S2」ハンズオンセミナー【オンライン】

 企業における様々な場面で、プロジェクト管理の重要性が一層増してきております。弊社がこれまでの豊富な経験をベースに提供しております「SynViz S2」は、工程表を中心にプロジェクトの『見える化』を徹底的にサポートする、プロジェクト管理ソリューションです。Web環境でのビジュアル性、操作性において、お客様より高い評価を頂いております。

 本セミナーでは、実際にPCを利用しながら、工程表の計画や編集、進捗確認などのプロジェクト管理に関する操作がスムーズに行える「SynViz S2」の有効性を体験頂けます。400社を超える企業でご採用頂いている最新のツールを、どうぞこの機会にお確かめください。

お申込み

製品紹介

 「SynViz S2」は、プロジェクトの工程表および成果物をプロジェクトメンバ全員がWeb環境で共有し一元管理できます。直観的で分かりやすい操作性も特長の一つです。実際のプロジェクト運用を想定した、プロジェクトマネージャ、リーダ、担当者別の管理機能をご紹介します。

 導入形態は、オンプレミスはもちろん、プライベートクラウドやSaaSでのご提供が可能です。また、Web API機能が充実していますので、既存システムとのデータ連携も容易なことに加え、独自の要件に対応したアドオン・カスタマイズができます。
 工程表の自動展開、リソース負荷の山積み表示、作業実績管理、ドキュメント等の成果物登録など、プロジェクト管理に欠かせない多彩な機能が充実した製品です。

開催概要

日時
  • 2021年04月20日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2021年05月25日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2021年06月22日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2021年07月13日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2021年08月24日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2021年09月14日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2021年10月19日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2021年11月09日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2021年12月14日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2022年01月25日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2022年02月15日(火) 13:30 ~ 17:00
  • 2022年03月29日(火) 13:30 ~ 17:00
会場 オンライン (Microsoft Teamsを使用) 移動不要!全国からご参加いただけます。
主催 株式会社 日立ソリューションズ東日本
定員 4名(先着順)
※自社への導入を検討中の企業様を優先させて頂きます。
※同業の企業様のお申込みにつきましては大変恐縮ですがお断りしております。
 ご理解の程よろしくお願いいたします。
受講料 無料
受講条件 インターネットによる講習のため、パソコンとWeb環境、音声再生環境が必要です。
ページ下部にある受講条件を必ずご一読ください。

プログラム

■SynViz S2とは

■プロジェクト管理者の立場で工程表(計画)作成

  • 工程表の作成(作業計画立案、リソース別負荷山積設定 等)

■一般利用者の立場で実績登録

  • 実績の登録(進捗入力、成果物登録 等)

■全体統括する立場で複数プロジェクトの状況確認

■Q&A

お申し込み

Webからお申込みいただけます。
※※※【お申込み締切日:開催日前週の金曜 17:00迄】※※※
※申し込み受付完了後、当社より確認のメールをお送りいたします。
 セミナー事務局から連絡がない場合には、お手数ですが、下記セミナー事務局までお問合せ下さい。
※定員に達した際には、受講できない場合がございますのでご了承ください。

Webでのお申込み

下記Webフォームへのボタンをクリックし、お申込み内容入力画面へお進み下さい。

お申込み

お問合せ先

株式会社 日立ソリューションズ東日本 セミナー事務局 担当:中野・福澤・堀井

お問い合わせへの回答は、電子メールで対応させていただきます。
お名前、会社名(組織・団体名)、ご所属、ご連絡先などをお忘れのないようご入力下さい。

【受講条件 **必ずご一読ください** 】

(1)受講環境
・インターネットによる講習のため、パソコンとWeb環境、音声再生環境が必要です。
・実習は、Microsoft Windows環境で行います。
・実際の講師の講義画面と音声で、集合研修に参加しているように受講ができます。
・受講者は、講師の講義画面を共有表示しながら、受講者のインターネットブラウザで弊社の実習環境にログインして、実際に実習を行います。
(可能であれば、大型ディスプレイを準備し、講義画面・実習画面を両方表示できると実習が容易になります)
・Microsoft Teamsを使用します。接続した際にアカウント登録頂いた情報(社名・個人名他)が表示されます。予めご了承ください。
・Micorosoft Teamsを接続する際は、ビデオカメラは利用しませんのでオフでご受講願います。
・音声再生環境にiPad/iPhone等のスマートデバイスを使用する場合、講義時間が長くなりますので、充電しながらご使用できる環境でご受講願います。
(例えば、個室等周りに音声が漏れない場所での受講、ヘッドセットをBluetooth接続で使用する など)
(2)受講の準備
 ・受講URL(Micorosoft TeamsのURL)、実習サイトのURL(SynViz S2のURL)は、お申込み後にメールでご案内いたします。
 ・講義資料は、お申込み後に送付されるメールよりダウンロード願います。
 事前に講義資料を印刷してご準備頂くと、実習を進めやすくなります。
(3)当日の対応
 ・当日は、セミナー開始10分前から接続できます。
 ・Microsoft Teamsで招待待ちとなった場合は、講師が招待するまでお待ちください。
 ・講義や実習の進行上、遅れて参加された場合は、講義途中からご受講頂く事になりますので余裕を持った接続をお願い致します。
(4)その他
・本セミナーの内容は、予告なく変更になる場合があります。