ページの本文へ

Hitachi

サイト名称

  • ※決勝進出時を除き、遠隔でご参加頂くプログラムです。(オリエンテーションも任意参加で、遠隔・オンライン参加型となりました。)また、進め方についてご不明な点やご質問などがございましたら、Web会議、個別訪問も含めてご相談に応じて参ります。

ご案内

 来たる4~5月、サプライチェーン・マネジメントの世界規模の競技大会「Global Professional Challenge(GPC※1) 2020」が開催されます。
貴社のサプライチェーンマネジメント(SCM)のスキルアップへ向けて、GPC2020に参加しませんか?
4人1組でエントリー頂き(複数企業混合でのチーム編成も可)、他企業とSCM技術を競い合う場を通じ、ぜひ、SCMにおけるリーダーシップや全体最適を指向した部門間調整・合意形成の技術に磨きをかけてください。

※1.GPCは、2011年から毎年開催される世界規模のSCM競技大会であり、例年世界中から300~400チームが参加しています。
  経営成績は、投下資本利益率(ROI)で競い合います。ジャパンプールの経営成績最優秀チームは、4~5月の予選ラウンドと、
  出場チームが多数の場合等に開催するジャパンプール決勝(7月7日(火)または7月17日(金))を経て決定します。
  最優秀チームには、弊社所定の条件に沿って、フライトチケット代(エコノミー)、及び3泊分の宿泊費相当額をお支払い
  します。

本コースへの参加とサプライチェーン経営(SCM)の体験型学習を通じ、以下の気付きや学習につながります。
●SCMの基礎を繰り返し練習し、定着させることができます。(例:在庫基準の見直しとそれに伴う倉庫容量の見直し)
●SCMの意思決定について、影響の範囲や度合(トレードオフ)を推測し、推測される悪い影響とそれに対する対応策も
 検討し、バランスの取れた意思決定(落としどころ)を模索する作業を繰り返すことで、活きた知識と技術を養成でき
 ます。
●部門個別のKPIだけを重視した取り組みが、企業の全体最適に繋がらないことに気付きを得ることができます。
●部門横断的な検討・調整・合意形成を繰り返し練習し、その技術を磨くことができます。
●参加者のチームビルディング、コミュニケーションの円滑化につなげることができます。

製品紹介

 The Fresh Connection(TFC)はアクティブラーニングのスタイルを採るSCMトレーニングプログラムです。TFCの受講者は、営業、調達、オペレーション、サプライチェーンの各担当役員として、フルーツ飲料製造業「TFC社」のサプライチェーン経営に当たります。財務・KPI情報に基づき、目標達成へ向けた戦略や戦術を検討し、部門横断的な情報と意見共有を通じた意思決定を繰り返します。これによって受講者は、SCMの基礎を実践的に反復練習できるだけでなく、全体最適指向や部門間連携スキルなど、本質的なSCMの技術を高めることができます。

動画で見るTFC

動画で見るTFC

第9回世界SCM協議会GPC2019決勝の様子を動画でご覧いただけます。下記「YouTubeを見る」をクリックし動画をご覧ください。〔YouTube:1分11秒〕

記事掲載情報

記事掲載情報

弊社が進出を果たした第8回世界SCM競技会GPC2018決勝の模様について、月刊マテリアルフローに掲載された記事をPDFデータでご覧いただけます。〔PDF形式:8.36 MB〕

開催概要


準備日時


【任意】GPCオリエンテーション:2020年4月7日(火) 13:30~16:30
【任意】GPC練習ラウンド:~2020年4月17日(金)
※参加は任意ですが、TFCが初めてという方には双方へのご参加を推奨いたします。
※遠隔・オンライン参加型のプログラムです。
※オリエンテーションは、参加メンバー全員にご参加頂かなくとも構いません。


予選日時


【必須】GPC予選ラウンド:2020年4月20日(月)~5月29日(金)
【上位チーム】日本決勝:2020年7月7日(火)、又は7月17日(金)
【各国プール優勝チーム】世界決勝:2020年11月19日(木)~11月20日(金)


GPC参加準備コース
「TFCブートキャンプ」会場


株式会社 日立ソリューションズ東日本 川崎オフィス
(神奈川県川崎市川崎区駅前本町12-1 川崎駅前タワー・リバーク19F)
会場へのアクセスはこちら
【会場へのアクセス例】
・JR川崎駅(北口直結)、京浜急行京急川崎駅 徒歩数分


GPC練習ラウンド
およびGPC予選ラウンド


参加企業各社(各社会議室、自席など)


主催


株式会社 日立ソリューションズ東日本


協賛


株式会社 ジェムコ日本経営


後援


特定非営利活動法人バリューチェーンプロセス協議会


受講料


6万円/名
※チーム(4名)単位でのお申し込みとさせて頂きます。
 (複数企業の混成チームも可といたします。)

プログラム


GPCオリエンテーション
【任意】

※遠隔・オンライン参加型で開催することとなりました。また、進め方についてご不明な点やご質問などがございましたら、Web会議、個別訪問も含めてご相談に応じて参ります。


■TFCとは?(概要、操作方法説明)
■投票型セッション
■ラウンド結果発表、振り返り
※会場までのご移動は参加企業にご負担いただくものと致します。
※受講希望ながら、遠方であるなどの関係で会場までお越しになることが難しい場合は、
 事前にご相談ください。


GPC練習ラウンド
【推奨】


■第1~3ラウンド
※4月17日(金)までの任意の時間に各ラウンドの演習実施(結果は参加者自身で計算実行可能)
※弊社にて、操作方法、用語等に関する質問に対応します。


GPC予選ラウンド
【必須】


■2020年4月20日(月)夜~5月1日(金)夜:第1ラウンド
■2020年5月4日(月)夜~5月15日(金)夜:第2ラウンド
■2020年5月18日(月)夜~5月29日(金)夜:第3ラウンド
※弊社にて、操作方法、用語等に関する質問に対応します。

お申込み

WEBからのお申し込みは仮申し込みとさせていただいており、弊社よりご案内する正式申し込みを経て、受講証を発行させていただきます。
※お申し込みは法人のお客様のみとさせていただきます。
※仮申し込み及び仮申し込み受付メール配信の後、当社より正式申し込みについてご案内メールをお送り致します。(正式申し込みについてご案内がない場合には、お手数ですが、下記お問合せ先までお問い合わせ下さい。)
※正式申し込みについては、貴社、当社お取り引き口座の有無に応じ、ご相談をさせて頂く場合がございます。
※定員に達した場合などに、ご受講頂けない場合がございます。また、同業他社のお申し込みはお断りすることがございます。予めご了承賜りたくお願い申し上げます。
※過去にSCM世界競技大会GPCに参加したことのある方は、1チーム中1名までとさせていただきます。また、参加するいずれの方も、SCM世界競技大会GPCへの出場回数が2回を超えないものとさせていただきます。

★一次申込、キャンセルの締切はオリエンテーション開催日の3週間前(3月17日(火))とさせていただきます。
※3月17日(火)以降も、3月24日(火)までにお受け付け可能な場合がございます。必要に応じご相談ください。

Webでの仮お申込み

下記Webフォームへのボタンをクリックし、お申込み内容入力画面へお進み下さい。

お問い合わせ先

株式会社 日立ソリューションズ東日本 SCM教育サービス 仮申し込み窓口
担当:中野・福澤
【e-mail】:hse-info@hitachi-solutions.comまでお問い合わせください。
お問い合わせへの回答は、電子メールで対応させていただきます。
お名前、会社名(組織・団体名)、ご所属、ご連絡先などをお忘れのないようご入力下さい。