ページの本文へ

Hitachi

サイト名称

需要予測プロセスの分析と、販売計画支援システムSynCASのFIT&GAP分析により、お客様ニーズに合致した販売計画システムを設計・構築しました。

適用範囲:需要予測~販売計画

導入期間:6ヶ月

計画業務概要

全社計画担当部門(3~4人)が全社の重要予想を実施(数千アイテム/週次)し、予測結果を各拠点営業(200~300人)に配布します。
拠点営業は販売店での増減見通し情報により補正入力し、全社販売計画に反映します。
また、差異アラーム機能により、重点管理商品をタイムリーに絞り込み、販売計画業務の工数を大幅に削減しています。新製品の立ち上がり時期については、営業情報の積み上げを共有し販売計画を立案しています。

システム概要

販売計画事例システム概要

お問い合わせ・資料請求

需要予測・販売計画システムSynCAS
に関する資料請求・お問い合わせはこちら