ページの本文へ

Hitachi

サイト名称

2021年7月12日
新明和ソフトテクノロジ株式会社
株式会社日立ソリューションズ東日本

新明和ソフトテクノロジ「Nazca Neo Linka」と日立ソリューションズ東日本「WellLine」が連携開始
- 工場設備のデータ収集と分析力強化により製造業の現場改善を強力にサポート -

 新明和ソフトテクノロジ株式会社(本社:兵庫県西宮市、取締役社長:吉村 眞由美/以下、新明和ソフトテクノロジ)と株式会社日立ソリューションズ東日本(本社:宮城県仙台市、取締役社長:小玉 陽一郎/以下、日立ソリューションズ東日本)は、両社がそれぞれ提供する『製造現場の稼働データをリアルタイムに収集する「Nazca Neo Linka」』と『製造現場の設備と人の稼働データを可視化するIoT/データ分析ソリューション「WellLine」』について、7月12日から製品連携を開始しました。

 製造現場では、絶えず品質や生産性向上に向けた取り組みが行われていますが、IoTは更なる稼働率・品質向上に効果の高いテクノロジーとして、各所で導入が進んでいます。
 新明和ソフトテクノロジが提供する工場稼働監視ソリューション「Nazca Neo Linka」は、メーカーや製造年代の異なる様々な機器に対応したインターフェースを有しており、CNC、PLCをはじめ各種センサーなど多種多用な設備のIoTデータを収集することが可能です。しかしながら、これらを活用して知見を導き出すところまで進めないという課題を抱える製造現場が数多く存在していることに着目し、この度、製造現場のデータ分析の強化策として、日立ソリューションズ東日本が提供する「WellLine」との連携に至りました。
 IoT/データ分析ソリューション「WellLine」は、2019年10月の発売以来、稼働データの可視化と分析に特化した機能を強化しており、「Nazca Neo Linka」と「WellLine」が連携することで、分析に必要な複合的な情報の組合せ評価から、稼働率低下の原因や品質に関する情報など多面的な分析が可能になり、製造現場におけるDXを促進します。
 具体的には、「Nazca Neo Linka」により収集されたデータをクラウド環境上で稼働する「WellLine」に取り込むことで、標準提供するアンドンをはじめ各種分析画面での表示が可能になり、IoT導入の課題の一つであるデータ収集手段の拡張と煩雑なデータ収集の負担を軽減します。さらに、「Nazca Neo Linka」の多様なデータ収集により「WellLine」に取り込むデータの種類が大幅に増加するため、稼働状況に留まらず、品質改善や設備の故障予兆検知など高度な分析・評価が可能となり、データ活用の範囲が大きく広がることで、製造現場における高い改善効果が期待できます。

IoTシステム構成

図.IoTシステム構成の一例

 今後両社は、協力してデータ収集から分析に至るソリューション提供を展開し、製造業の現場改善をサポートしてまいります。尚、本ソリューションの販売計画値として、2024年までに累計10億円以上の売上を見込んでいます。

生産設備向けIoTシステム「Nazca Neo Linka」について

設備はもちろん、ヒト・モノなど製造にかかわる様々なデータをリアルタイムに取得できるIoTシステム。
取得したデータを活用することで、生産性の改善をはじめ、正確な原価管理や顧客への迅速な納期回答が可能。
詳細:https://www.stec.co.jp/nazca.html

製造業向けIoT/データ分析ソリューション「WellLine」について

IoTとデータ分析を活用した生産性向上のためのアプリケーション。
製造現場の設備と人の稼働データを収集、可視化・分析する機能を提供。非生産・ロス時間を把握することで生産性の改善に役立てることが可能。
詳細:https://www.hitachi-solutions-east.co.jp/products/wellline/

オンラインセミナー開催のご案内

●2021年7月30日(金)に「【製造現場が見える!稼働データ活用事例】~データ収集から予兆検知までIoT導入を徹底支援~」をテーマに、オンラインセミナーを開催します。
IoTを活用したソリューション「Nazca Neo Linka」「WellLine」をご紹介するとともに、解決できる課題やデータの活用実践法などの事例を交えてご紹介します。詳細およびお申し込みは、以下のWebサイトをご覧ください。
詳細:https://www.hitachi-solutions-east.co.jp/seminar/online/20210730/

●2021年7月15日(木)に「【製造業最新IoT活用術:第一弾】~中堅製造業必見!現場の生産性改善にIoTは本当に必要か?~」をテーマに、オンラインセミナーを開催します。
IoTを活用したソリューション「WellLine」のご紹介、解決できる課題やデータの活用実践法などを事例を交えご紹介します。詳細およびお申し込みは、以下のWebサイトをご覧ください。
詳細:https://www.hitachi-solutions-east.co.jp/seminar/online/202107153/

関連リンク

製品に関するお問合せ先

【Nazca Neo Linkaのお問い合わせ先】

新明和ソフトテクノロジ株式会社
E-Mail:sales@stec.co.jp

【WellLineのお問い合わせ先】

株式会社日立ソリューションズ東日本 営業本部
E-Mail:hse-info@hitachi-solutions.com

報道機関お問合せ先

新明和ソフトテクノロジ株式会社

ソリューションビジネス部 東日本グループ 広報担当:山本
神奈川県川崎市幸区大宮町1310番地 ミューザ川崎セントラルタワー26階
E-Mail:stec.marketing@shinmaywa.co.jp

株式会社日立ソリューションズ東日本

パッケージビジネス推進本部 広報担当:小野
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2丁目16番10号
E-Mail:hse-info@hitachi-solutions.com

※本リリースに記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。