ページの本文へ

Hitachi

サイト名称

受付終了のご案内:本セミナーは定員に達したため、受付を終了いたしました。
多数の皆様のお申込み、ありがとうございました。

セミナーのご案内《全体最適を可能にする部門間の知識・情報共有化アプローチ》

昨今、DX化に向けた業務改革の支援要請が急増しております。なぜ、業務改革が進まないのか?
そこには3つの理由があります。
 1.情報の個別化
 2.判断の属人化
 3.仕事の非システム化・非フロー化
これらの問題を解消し全体最適の環境を作ることが、ロスコストの削減につながります。そこで今回は
DXの推進に向けた「効果的な部門間の情報連携」に焦点を当て、業務改革のポイントをご説明します。

開催概要

日時 2021年4月21日(水) 16:00~17:20
会場 オンライン開催 (Zoomウェビナー)
対象 働き方改革・業務改善に取り組んでいる経営者・部門責任者の方
主催 株式会社ジェムコ日本経営
共催 株式会社日立ソリューションズ東日本
定員 先着50名
受講料 無料

プログラム

第1部
16:00~16:30

業務改革の進め方(改革シナリオ編)『業務改革で気を付けるポイント』

コロナ過で働き方の環境が大きく変わる中、思ったように業務改革が進まない企業も多いのが実態です。「なぜ、業務改革が進まないのか?効果的に進める留意点は何か?」のポイントを解説します。
部門内や部門間で発生している悩ましい問題(すでに気づいていること・気づいていないこと)を紐解き、客観性・納得性ある課題を抽出し、効果的な対応策を打ち出し、関連部門と合意形成していくという、業務改革アプローチを事例も交えながら、分かりやすくご説明します。

ジェムコ日本経営 執行役員
収益構造改革コンサルティング事業部長
栗栖 哲郎

第2部
16:30~16:50

業務改革の進め方(実行・ソリューション編①)
『ノンプログラミングで効果的・実践的な解決アプローチ』

多くの企業で、部門間での情報の分断化が業務の属人化・ブラックボックス化を招いてしまっています。帳票形式のデータシートやワークフロー、ファイル共有などをノンプログラミングで組合せ、様々な業務アプリケーションを容易に構築できるAppSQUAREの概要と活用事例を紹介いたします。

日立ソリューションズ東日本 営業本部
相澤 勝也

第3部
16:50~17:10

業務改革の進め方(実行・ソリューション編②)
『マニュアル化による技術・技能伝承(直接部門での事例)』

少子高齢化に伴い人手不足が顕在化し、技術・技能の伝承を喫緊の課題に挙げる企業が少なくありません。その対応策としてマニュアル作成に着手されますが、適用領域や目的によってマニュアルに求められる機能が異なります。目的に応じたマニュアルの選定・作成のポイントについて事例を交えてお伝えします。

ジェムコ日本経営
収益構造改革コンサルティング事業部 経営コンサルタント
牛奥 修三

第4部
17:10~17:20

『質問への回答』/『業務改革支援パッケージのご紹介』

製造業における間接部門のデジタル化が急がれているが、その実態はうまく進んでいない。デジタルツールをうまく戦力するための業務支援パッケージの考え方と費用感についてお伝えします。

ジェムコ日本経営 常務理事
小倉 明男

お問い合わせ先

株式会社 日立ソリューションズ東日本
セミナー事務局 担当:中野・福澤

お問い合わせへの回答は、電子メールで対応させていただきます。
お名前、会社名(組織・団体名)、ご所属、ご連絡先などをお忘れのないようご入力下さい。