ページの本文へ

Hitachi

サイト名称

受付終了のご案内:本セミナーは終了致しました。多数の皆様のご参加、ありがとうございました。

セミナーのご案内

昨今、「スマート工場」「IoT」「AI」などをキーワードに掲げたイベントが多く、予兆・予測に興味を持たれるお客様も増えております。
しかしながら、目指す「スマート工場」の実現は、なかなか一足飛びに到達することは困難であり、地道な活動を積み重ねる事がむしろ成功への近道と言えるかもしれません。

本セミナーでは、製造業の現場に近い(例えば製造部門、生産技術部門)方が、第1ステップの取り組みとして自社の製造プロセスにIoTやアナリティクスを活用し生産性を改善に導いた事例をご紹介します。
IoTデバイスの活用例に知見のあるFAインテグレーターや機器メーカーとの共催とすることでハードとソフト、またはITとOTの両面からご提案させて頂く機会として、<設備と人の作業実態の見える化と分析>で生産性改善を実現するソリューションや製造物の不良予兆や設備の故障予兆など、一歩先に進んだ実践事例を含め、一挙ご紹介します。
是非、この機会にご参加ください。

開催概要

日時 2018年 8月3日(金) 13:30~17:15 ※受付開始 13:10~
会場 株式会社 日立ソリューションズ東日本 東京事業所(川崎)
川崎市川崎区駅前本町12番1号 川崎駅前タワー・リバーク 19F トレーニングルーム
対象者 製造プロセスへのIoT導入、データ分析による生産性向上を検討されている方
製造部門、生産技術部門、設計開発部門、品質管理部門など製造プロセスに関係される方
主催 株式会社日立ソリューションズ東日本
共催 スズデン株式会社
株式会社パトライト
定員 18名(先着順/事前登録制) 
受講料 無料

プログラム

ご挨拶/IoTとアナリティクス活用の概要

株式会社日立ソリューションズ東日本
ビジネスソリューション本部 アナリティクスソリューション部 部長 手塚 大
(日立認定 データ・アナリティクス・マイスター)

第1部 FAインテグレーター・機器メーカーが提案するIoT

1-1. FAインテグレーターがご提案する製造業向けIoTプラットフォームとは
スズデンIoTプラットフォームはIoTを構成するために必要な要素を5階層で表現。
「センシング」「データ転送」「データ集積」「データ可視化」「アナリティクス」をラインナップし、ワンストップサポートが可能です。
このセッションでは、IoT活用に向けたお客様の生の声にお応えできる事例をご紹介します。

スズデン株式会社
iファクトリー営業部 部長 青木 義頼

1-2. 生産性向上を実現する、簡単IoTソリューション
グローバルで既に1000事業所以上の導入実績があり、生産性向上を実現した様々なお客様の声、システム連携活用事例など、企業規模に関係なく現場から経営層まで活用されている AIRGRID WD をご紹介します。

株式会社パトライト
パトライトカンパニー シグナル機器東日本営業部 東京営業課
課長 小堀 隆宏

第2部 IoTを活用したアナリティクスソリューション

2-1. 製造ライン可動率向上ソリューションのご紹介
製造プロセスへのIoT導入を検討されているお客様からは、取り組みたいが社内に要員がいない、高額な初期投資が必要、見える化だけでは費用対効果が見込めない、といった声をお聞きします。
当社の製造ライン可動率向上ソリューションではデータ収集から分析、予兆検知の機能を備え、これらの課題解決をご支援します。

株式会社日立ソリューションズ東日本
ビジネスソリューション本部 アナリティクスソリューション部 技師 加地 拓己
アナリティクスソリューション部 佐々木 和也

2-2. 品質予測・故障予兆分析ソリューションのご紹介
製造業の製造プロセスへのアナリティクス活用例として、品質予測や故障予兆分析ソリューションの実践事例をご紹介します。

株式会社日立ソリューションズ東日本
ビジネスソリューション本部 アナリティクスソリューション部 コンサルタント 及川 慎也
(日立認定 データ・アナリティクス・マイスター)

お問い合わせ先

株式会社日立ソリューションズ東日本
セミナー事務局 担当: 中野、福澤
TEL : 044-210-1906 FAX : 044-210-1923