ページの本文へ

Hitachi

サイト名称

3か月で在庫削減に進んだ最新事例を解説!
在庫削減!超実践セミナー In大阪

在庫削減!超実践セミナー In大阪

消費者ニーズの変化や顧客の戦略変更など、ビジネス環境の変化が大きい国内の製造・流通業の現場において在庫水準を適切に保つためには、多くの手間と長年の経験が必要です。特に膨大な種類の製品在庫を管理する場合、全ての品目に目が行き届かず、欠品や過剰在庫調整に苦労しているのではないでしょうか?
在庫適正化・削減に250社以上の業務改善指導の実績があるジェムコと、500社以上に需給調整業務向けソリューションの導入実績がある日立ソリューションズ東日本がタッグを組み、超高速で在庫を削減できるサービスを提供しております。
本セミナーではその実践例をご紹介します。

開催概要

日時 2017年7月25日(火) 14:00~17:00 ※受付開始13:30~
会場 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター @大阪
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F
JR「大阪駅」徒歩3分、地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩3分
阪急「梅田駅」徒歩3分、阪神「梅田駅」徒歩6分
対象者 在庫問題を早期に解決したい製造業・流通業の皆様
主催 株式会社日立ソリューションズ東日本
株式会社ジェムコ日本経営:http://www.jemco.jp
定員 30名(先着順/事前登録制) 
受講料 無料

プログラム

【Session -1】
14:00~15:00

『ピボットによる戦略的販売計画立案と在庫可視化による適正在庫への挑戦』

本セッションでは、より精緻な在庫と需給の調整が可能になったSmoothie-PSIVisualizer連携による有機的なサプライチェーンマネジメントをお見せします。

■需要予測・需給調整ソリューション「Smoothie」
製品/地域/販社/金額等、見たい軸を自由に変えてグルーピングして予測や計画値を作る機能を活用し細かな販売計画や在庫補充を行えるソリューションです。
世界250社が導入してます。
■在庫最適化ソリューション「PSIVisualizer」
販売計画や実績などの数値をサムネイルやPSI詳細グラフで見ることで、直感的で分かりやすく可視化、分析し、過剰在庫や欠品のアイテムをPSIVisualizerで見つけ在庫を最適化します。国内外での豊富な導入事例をご紹介します。

(株)日立ソリューションズ東日本
パッケージビジネス推進本部 本部長 内海由博

【Session -2】
15:10~16:30 応用編

『在庫削減!ズバリ診断』 最新事例解説

JEMCOの在庫削減の見える化、分かる化、はかる化方法論を適用することで、2段階の在庫削減が可能です。例えば、インフラ企業では診断段階で約30億円の在庫削減機会を得て実際1年で15億円削減に成功。本セッションでは、大手電機・食品・インフラ企業などで実施した、具体的な診断アプローチとその成果を解説します。 在庫削減に用いたツールの動きもお見せします。

■死蔵在庫削減事例(削減目論見:80%)
■流通在庫削減事例(削減目論見:40%)など
■在庫ズバリ診断に活用したツールのデモンストレーション

(株)ジェムコ日本経営
執行役員 コンサルティング統括 土屋和広

【Session -3】
16:30~『Q&A』

在庫削減に関する様々な質問にお答えします。

※プログラム内容は予告なく変更になる場合があります。

お申し込み

Webからお申込みいただけます。
お申込み後、セミナー事務局から連絡がない場合には、お手数ですが、下記セミナー事務局までお問合せ下さい。
また、定員に達した場合、ご希望にそえない場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

Webでのお申込み

下記Webフォームへのボタンをクリックし、個人情報確認画面へお進み下さい。個人情報に同意いただくと、入力フォームへ進みます。

*申し込み受付完了後、当社より確認のメールをお送りいたします。
*ご送付いたします受講証は、セミナー当日にご持参頂けますよう、お願い申し上げます。
*本セミナーは、法人向けエンドユーザ様を対象としたセミナーとなっております。
個人の方、同業の企業様のお申し込みにつきましてはご遠慮頂いております。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

株式会社日立ソリューションズ東日本 事業企画開発本部
セミナー事務局 担当: 中野・福澤
TEL : 044-210-1904